2012年08月22日

季節は秋へ

green.jpg

 お盆を過ぎたら一時涼しくなる、という予報も外れ、連日、残暑が続いています。
 が、我が家のグリーンカーテンは、ゴーヤからフウセンカズラと朝顔(小さい小さい白い花)へと主役が移っています。白い花だけでは寂しいと思ったのか(本当は赤い朝顔の種も播いたはずなんですが)ヘクソカズラが気をきかせて混じってくれています。こんな可愛い花なのに、何と言う名前をつけられたのでしょう。

asagao0822.jpg

 朝の水やりで、パソコン前の朝顔にもがんばれよ、と。もう少しで窓まで蔓が伸びそう。残暑と競争です。

 それでも朝夕は涼しい風が吹き込んできますね。朝一番に啼くミーミーゼミが夕方静かになると、秋の虫が選手交代といいたげに啼きはじめています。

 本日、議会運営委員会が開催され、8月27日から9月議会が開かれることが決定しました。
 9月議会のメインの議案は平成23年度の決算です。

 議会日程は、議会のホームページでご覧ください。
http://www.kasukabe-shigikai.jp/g07_Nittei_Kaigi.asp?KaigiID=46&Kaigi=%95%BD%90%AC24%94N9%8C%8E%92%E8%97%E1%89%EF%81i%88%C4%81j
posted by ふくろう at 16:27| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋の気配もつかの間、猛暑が9月5日頃迄続くと気象庁は見てますが?。高気圧の勢力が例年より強く厳しい残暑です。教育長の判断で大沼運動公園のプールは廃止とのことですが、10年遅く始まる「子育て日本一子ども医療費中学3年生迄無料化」に水を注す様な考えでは人口255,000人も夢物語に終わり、20年後高齢化率50,4%の限界集落になり、東急ニュータウンを始めに木下住宅・緑住宅・三井団地他、市街地住宅の殆どが集落としての機能を失い、何れ消滅集落となります。今元気な春日部市にして行かないとチャンスは永遠に訪れません。議会主導で「子づくり日本一」春日部市をスタートさせるチャンスなのですが、何事にも教育委員会が後手・後手ではだめですね。
Posted by mmk at 2012年08月24日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。