2013年04月23日

卯の花の匂う垣根ー、ですがあまりの寒さにー

unohana1.jpg

unohana2.jpg


垣根の卯の花が咲いています。
「卯の花の匂う垣根に 不如帰早も来啼きて 忍び音もらす 夏は来ぬ」と歌いたいところですが、冬に戻ったかのような連日の寒さの中、外に出る仕事が続いたせいか、風邪気味で調子が戻りません。

kodemari.jpg

 もう一つの初夏の花、小手毬も咲いたというのにー。早く「風のたより」のデータをつくらなければ、と気持ちは焦っているのですがー。

mannsaku.jpg 

 昨年の春に行われた「みんなで森をつくるつどい」でいただいた満作の苗木ですが、まだまだ30センチほどしか枝が伸びていないのに、花が咲いていました。
 この木、自然の早春に咲く満作とちがって「トキワマンサク」という園芸種のようです。初夏の花、ということなのでしょうか。

 初夏の花が寒気に終止符を打ってくれることを期待して、パソコンに向かっています。
posted by ふくろう at 15:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会報告「風のたより」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。